大航海時代Online(Notos)ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の10月1日に設置したカウンターが30,000HITを達成しました
日頃、ご愛読してくださる皆様に、この場を借りてお礼申し上げます、アルシエです、こんにちは^^

当ブログはリピータが多いのが特徴な様でして、訪問回数100回以上と言う人が約3割を占めています
アルシエは、このブログを、自身の成長記録であるとともに、読者の参考になる記事を載せる場所として位置づけているのですが、コレは、当ブログがその様なブログとして認めれている証なのでしょうか?
是非とも、そうあって欲しいですねぇ

①作業は遊びの中に組み込む工夫を
アルシエが、日頃、心がけていることは、「作業」は遊びの中に組み込む工夫をする、と言うことです
たとえば、【操舵】上げと【修理】上げ
【操舵】上げと言えば、アガラス海盆に浮くこと、【修理】上げと言えば「座礁オンライン」が有名です
確かに、スキルは効率よく上がるでしょう
しかし、単なる「作業」で面白いハズもありません
もう少し、「作業」は遊びの中に組み込む工夫をした方がよいと思います

②【操舵】上げについて
まず、【操舵】上げについてですが、アルシエの場合、【操舵】優遇の職業で「インド航路」や「カリブ航路」を利用した「長距離交易」をしていました
カリブ航路やインド航路を利用した交易では、波の高い海域を通ることになるので、自然と【操舵】は上がるからです
お金も稼げて一石二鳥だとは思いませんか?
何も交易だからといって、交易職でする必要はないのです
【操舵】優遇の軍人職で交易をしたって構わないと思うのです

③【修理】上げについて
次に、【修理】上げについてですが、戦闘Lv上げと言えば、鉄板3枚をつけることがもはや常識となっています
しかし、ここにも大きな「落とし穴」があると思うのです
鉄板を3枚もつけてしまうと、ダメージが小さくなりすぎて、【修理】の機会を大きくロスすることになるからです
アルシエの場合、普段から適度なダメージを受けるように、追加装甲の種類や枚数をコントロールして、【修理】の機会をできるだけ多くする工夫していました
その結果、追加装甲はイラナイ、という結論に至り、「座礁オンライン」をすることなく、R15を達成しましたとサ(*´-`)

④全体を通して言えること
②と③を読んで頂ければ分かるように、アルシエは、できる限り、面白くもない「作業」を普段の遊びの中に組み込んでしまう工夫をしています
これは②と③に限ったことではなく、ホンの一例にすぎません
「作業」はプレーヤーの心を折り、その結果、引退を早めてしまう、と言う悲しい現実が待っています
これでは、製作者側(コーエー)にも、ユーザー側(プレーヤー)にも「利」がありません
アルシエは、効率を求める一方で、遊びや楽しさを失わない工夫をすることで、一味違った「楽しみ」を見出しています

【アルシエ】
交易Lv48にUpしましたーo(^-^)o


FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
アルシエが殺伐とした空気の中に身を置く反面、ノホホンとひとり旅なセシリスです、こんにちわ^^

【外科】R2にUp
念願の【外科】取得です!
これで、【操舵】【剣術】【応急】【修理】【外科】が揃い、戦闘の外枠が完成です
【統率】は今のところアイテムで代用です
【外科】をアイテムに頼ると、出し渋って後悔するケースが生じかねませんからね(^-^;)
とりあえずR2にUpです(=^-^=)
外科R2

【修理】R4にUp
単独でNPC狩りをすると、【修理】の上がりが、やっぱり、はやいですねー!
R3→R4まで、ほぼ、一気でしたヨ(^-^;)
コンゴ海賊(軽ガレオン)が、現在のセシリスの好敵手なようで、ヘマをコクと撃沈ですhhh
修理R4

【セシリス】
s051226.jpg

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
盆と正月が一度に来たようにスキルのランクアップ・ラッシュに、少々、興奮覚めやらぬのアルシエです、こんにちわ

【会計】R8にUp
最近、その威力を知ってしまって、重要性を改めて思い知らされたのが【会計】と【社交】です
それと、もうひとつ思い知らされたのが各港に対する影響度の重要性です

【会計】は「値切り」で30%、「ふっかけ」で30%相場を変動させることができます(R10以上で2回値切ると底値になり、R7以上で3回ふっかけると天井に達します)
正確な表現ではアリマセンが、相場に対して、60%!?もの影響を与えることになるのですね
これにより、相場の変動に振り回されずに、コンスタントに利益を出せるのだ、と痛感しました
以前は、大方の相場さえ把握できれば、【会計】なんていらない、切ってしまってもいい、と思っていましたが、とんでもなく誤解でした

ゴメンナサイ、【会計】。・゚・(ノД`)・゚・。

そして、粘り強い「値切り」と「ふっかけ」を可能にするのが、【社交】です
【社交】が高ければ、交易所店主との価格交渉が何度でも行える可能性が非常に高くなります
したがって、「値切り」や「ふっかけ」を積極的にできるようになるので、「攻め」の交易が可能になるワケです

アリガトウ、【社交】(T∀T)

最後に、各港に対する影響度の重要性を思い知らされました
影響度が高ければ、関税の税率が下がり、また、交易所店主との価格交渉が何度でも行えるようになるので、相場の操作を思いのままにすることができるようになります

同盟港万歳!(`・ω・´) フォオー!!!

あるイスパニア同盟港での交易を例にすると、イスパニア国籍のアルシエで200K以上の利益を出す一方で、ポルトガル国籍のフレンドは100K未満の利益しか出せていないようでした
短距離交易で何度も繰り返して行いましたので、この差は非常に大きく、通算して稼いだ利益の差は歴然でした
改めて、投資の重要性を知りましたネ(*´-`)

投資するぞ投資!(゚Д゚)ノ アイ

【会計】R8にUpですo(^-^)o
会計R8aa

会計R8ab

【酒取】R7にUp
【嗜好】と比べれば、その成長は遅いですが、それでも確実に育ってきてます
頑張れ!【酒取】!
【酒取】R7にUpですo(^-^)o
酒取R7ab

【嗜好】R9にUp
もはや、何も言うことはアリマセン
とことん、行けるとこまでイッチャッテください【嗜好】(^^;
【嗜好】R9にUpですo(^-^)o
嗜好R9aa

嗜好R9ab

【宝石】R7にUp
本命の【宝石】がR7にUpですo(^-^)o
成長が遅いと言われる【宝石】ですが、流石は優遇!
非優遇の【酒取】に追いついてしまいました
この結果を踏まえて、【宝石】でも、根気よく熟練を稼げば、確実にランクアップできることを知り、今後に自信が持てました
更なる精進を続けていく所存です!
宝石R7aa

宝石R7ab


実装希望職業のひとつは「風水師」
「風水師」なんて職業、いかがですかね?
優遇スキルは【雨乞】で、雨が降ってほしいときに使います
たまに誤って嵐が来るのはご愛嬌!?
PKに襲われそうになったときには、「蜘蛛の糸」になり得るかも?hhh

【アルシエ】
交易Lv46にUpですo(^-^)o


FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
明けても暮れても【宝石】を運び続けているアルシエです、こんにちわ^^

【宝石】オンライン・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
明けても暮れても【宝石】を運び続けているアルシエですが、もう感覚がマヒしてしまって、苦痛など感じてない状態です_| ̄|○||| orz
まぁ、その辺をウロチョロしてる人に声をかけては、艦隊に誘って支援しているので、会話ができて、いい気分転換にはなってますネo(^-^)o

今日から、スカイワードさん(オーサーさんの2nd)と一緒に交易することになったので、仲間が増えて心強いですo(^-^)o
ケープ、カリカットと戦闘Lv上げを一緒にして以来の合流です
【宝石】R10を目標に頑張っているワケですが、挫折せずに済みそうですねぇ
一緒に行動してくれるフレンドが傍にいるって、ホント、心強いです!

季節の導入はいかが?
「大航海時代Ⅳ」では、季節に応じて、並べられる交易品が変化していました
記憶が定かではないのですが、交易品によって、毎月、2ヶ月、3ヶ月、半年というようなサイクルで補充されていたように思います

これをDOLにも導入できないんでしょうかねぇ
そうすれば、交易の仕方も一本では成り立たなくなって、複数の交易ルートを確保する必要がでてきます
交易の仕方にバリエーションが出てくるワケですネ

季節によって交易の仕方を強制的に変更せざるを得なくなることは、逆に言えば、マンネリ解消になります
いつもいつも同じことばかりやってると、人間って飽きるものですから、長く遊ぶのには、よいアイデアだと思うのですが・・・
しかし、既存の交易ルートにメスを入れることになるので、ひとつの交易ルートに既に安住してしまっている人にとっては、既得権を奪われることになりますネ(´・ω・`)
また引退続出かなぁhhh

①「長距離交易」の罠
「長距離交易」では、高ランクの取引スキルを十分活用することはできません
と言うのは、1回の「遠距離交易」で運べる交易品の量は、船の大きさによって、限定されてしまう(一定量しか運べない)からです
つまり、取引スキルの高低で差が出るのは、せいぜい、積み込みに要する時間であり、その結果として得られる利益は、「取引スキルの高低に関わらず同じ」なのです
確かに、積み込みに要する時間を短縮することは、時間効率を考える上で重要なことですが、それは艦隊の支援効果で解決できる問題ですし、航海にかける時間を含めて考えれば、そこまで大きなアドバンテージとはなり得ないのです
したがって、「遠距離交易」では、高ランクの取引スキルを、「十分に活用できていない」ことになります

②「短距離交易」の奨め
アルシエは、このような「長距離交易」の欠点を踏まえた上で、「短距離交易」を重視しています
「短距離交易」では、特産品など、遠距離に運ばなければ利益を生まない交易品を運ぶわけではないので、ひとつの街で、比較的購入量の多い交易品を複数扱い、「1回の取引」で積み込みを終わらせ、次の街に移動し、売却することになります
しかし、そのような交易品を複数積み込むと言っても、「1回の取引」で、積載の大きな船(商用クリッパーや商用大型ガレオンなど)を満載にするのは、実際問題、不可能な話です
そこでモノを言ってくるのが高ランクの取引スキルなのです
つまり、取引スキルが高くなればなるほど、購入できる交易品の量が増加するので、「1回の取引」で得られる利益は「大きくなっていく」のです
すなわち、「短距離交易」では、「1回の取引」「積載率をどこまで引き上げることができるか?」、が重要になってくるのです
ですから、「短距離交易」の究極目標は、「1回の取引」で船を満載にすることであり、高ランクの取引スキルを存分に活かすことができるのです

③地味な交易品にも光が
アルシエは、この様な考え方を元に、「短距離」での交易ルートの開拓に力を入れています
「スキルこんな感じスレ」などを見ていると、【宝石】など高利益率の取引スキル以外は「ゴミ」、などと言うような書き込みを、しばしば、目にしますが、とんでもありません
書き込みをした人は、一体何を見てそんなことが言えるのでしょうか?
研究不足と言わざるを得ません
「短距離交易」では、購入量の大きさを活用して、時間当たりの利益では、宝石にも負けない利益を生み出す交易品も実際あるのですから、今まで日の当たらなかった交易品や取引スキルが化けることも、しばしば、あるのです

④「短距離交易」と「長距離交易」の使い分け
「短距離交易」では、「長距離交易」とは比較にならないほど取引の回数が増えるので、【会計】や取引スキルなどの「交易系スキル」を効率よく伸ばすことができます
しかし、航海距離は短くなるので、「航海系スキル」を伸ばすことには向きません
逆に、「長距離交易」では、「交易系スキル」を伸ばすことには向きませんが、航海距離が伸びるので、「航海系スキル」を効率よく伸ばすことができます
したがって、伸びるスキルの傾向の違いを理解すれば、交易職に就いている場合は、「短距離交易」をメインにする、冒険職、軍人職に就いている場合は、「長距離交易」をメインにする、と言うように、交易の仕方を使い分けることができるようになります

【アルシエ】
交易Lv45にUpですv(=^-^=)v


FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
やりたいことは山ほどあるのに、相変わらず【宝石】オンラインでorzなアルシエです、こんにちわ^^

マヒルさん、ネレストさんをカリブへご案内~
会員のマヒルさんと商会BLASTのネレストさんをカリブへご案内しました
2人ともコレがカリブ初上陸なのです!
サンフアン、サントドミンゴ、ジャマイカ、サンティアゴ、ハバナとサクッとオリエンテーションした後、カリブの交易をレクチャーしました
あいにく、非常に相場が悪く、余り、おいしい思いをさせて上げることができませんでしたが、アルシエなりに精一杯の取引支援をしましたヨ
ようやく、商会長らしきことができたような気がします_| ̄|○||| orz

【嗜好】R8にUpです
もう既に、切る気が失せてしまうほどに育ってしまいましたhhh
諦めます・・・こうなったらR10まで育ててあげませう。・゚・(ノД`)・゚・。
スキル枠に余裕があれば、本来、喜ぶべきとこなんですけどねぇ
嗜好R8


爵位の上がるスキルの取り方をしてますか?
貢献度とは、爵位のランクアップに関する隠しパラメータなのですが、コレは、
①発見物の報告、
②投資、
③戦功、
の3本柱で構成されています
この3つのうち、いずれかひとつが一定ラインに到達すれば、爵位がランクアップするワケです

ここで大切なのは、爵位の順調なランクアップを狙うのであれば、「爵位のランクアップが可能なスキルの取り方」をしなければならない、ということです
「爵位のランクアップが可能なスキルの取り方」とは、どの様な取り方を指すのかご説明しましょう

まず、交易、戦闘による貢献度は、それぞれ、②投資と③戦功に「集約されてしまう」ので、「Lvアップ可能な最低限度のスキル」で十分です
言い換えれば、交易、戦闘にいくらスキル枠を割り振ったとしても、稼げる貢献度は同じなので、ロースペックで構わない、ということです

ここで参考までに、交易、戦闘に必要な最低限度のスキルを紹介します

<交易>
【会計】【運用】【保管】【社交】【身体】+【取引】×2

<戦闘>
【操舵】(漕船)【剣術】【応急】【修理】【外科】【突撃】(救助)

.計15個

次に、冒険についてですが、コレは交易、戦闘とは反対に「Lvアップ可能な最低限度のスキル」では不十分です
と言うのは、発見物の数の多寡は、取得した学問の数で決まり、少なければ少ないほど発見物が減る、すなわち、稼げる貢献度が減ってしまうからです
また、各学問は互いに関連し合っていることが多く、どれかひとつの学問が欠けたとしても、意外に発見物が減ってしまうものなのです
したがって、「爵位のランクアップが可能なスキルの取り方」をする場合、冒険に関しては①発見系スキル、②学問系スキル、③発見補助系スキルのコンプ、すなわち、ハイスペックが前提になります

ここで、周知とは思いますが、冒険系スキルを紹介します

<冒険>
【操帆】【釣り】

<発見>
【視認】【探索】【生態】

<学問>
【地理】【生物】【考古】【宗教】【財宝】【美術】

<補助>
【観察】【開錠】

.計13個

以上、28個(+=15+13)のスキルが決まりました
更に、言語枠に母国語と外国語に4枠割いて、合計32(合計Lv60)までのラインナップが決まりました
これにもうひとつ言語を加え、また、特殊言語にも1枠割いて、合計34(合計Lv80)で、冒険、交易、戦闘、どの分野も満遍なくLvが上げられて、かつ、どの分野でも貢献度を稼ぐことができる状態になったと言えます

尚、既にお気づきの方も多いと思いますが、冒険スキルをサクサクと揃えられるのは、スキル枠32(合計Lv60)までです
それ以降は、Lv10アップにつきひとつしか増えません
したがって、早い段階で、生産スキル等にスキル枠を多く割いてしまうと、後で冒険スキルを揃えるのに、大変、苦労することになるので注意してください

【アルシエ】
交易Lv44になりました!
遂に、商用大型ガレオンの乗船資格を取得ですo(^-^)o
乗ることはないだろうけど(オイ


FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
【宝石】上げにも、随分、慣れてきました、アルシエです、こんにちわ^^

【会計】R7にUp
【会計】R7到達ですv(=^-^=)v
11月のパッチのお陰でホント上がりやすくなりましたねぇ@@;
会計R7a

会計R7b

【宝石】R6にUp
ルアンダに比べれば、効率は悪いですが、隣街が近いことと、黒字で上げられること、そして、何よりもPKの方々がいない!という理由でお気に入りの場所です

お願いです、探さないでくださいhhh

冗談はさて置き、【宝石】R6にUpですo(^-^)o
宝石R6a

宝石R6b

【見張】がなくてもできるPK回避の仕方
PKは、【見張】がなくても、十分、回避することができます
たとえば、ラスパルマス~カーボヴェルデ辺りを例に挙げると、まず、いきなり、正面からエンカウントする確率は低いものと考えて、船影の横(東西)の動きに注意するのです

PKであれば、当然、自分に向かって動いてきますので、横(東西)の動きをします
PK以外であれば、自分には向かってきませんので、縦(南北)の動きを継続します

次に、自分の正面に船影が見えた場合は、自分から横(東西)の動きをして、相手の様子を伺いましょう
PKであれば、その動きに連動して、横(東西)の動きをするからです

この様に、PKとの対決は、船影が見えたときから始まっています
ネームが見えてからでは遅いのです
また、この方法であれば、【見張】に頼らなくても対処できます

尚、見えた船影がガレーであれば、PKと、まず、疑ってかかることは言うまでもありません
基本は、「君子危うきに近寄らず」ですね(*´-`)

利益はスキルの利用効率でも考えていますか?
アルシエは、交易で利益を考える場合、その取引に「いくつのスキルが必要なのか?」でも考えています
それは、中盤から終盤にかけては、スキル枠1つを確保することが、大変、困難になってくるからです

たとえば、ベルベットを例に挙げると、生産する場合は、【縫製】と【繊維】が必要になります
ところが、ジェノバ~ピサ間で仕入れる場合は、【織物】だけで済んでしまいます

確かに、生産する場合、売却地が近いこともあって、時間効率がいいように思えます
しかし、船に満載することを考えると、それなりの時間がかかってしまいます
おそらく、地中海からインドへ航海する時間と大差はないのではないでしょうか?
更に、航海時間が短くなってしまうことを考えると、航海スキルが成長する時間を奪うことにもなるのです

以上のことから、「生産スキルによる交易」と「取引スキルによる交易」で、時間当たりの利益が変わらないものとすると、利用するスキルの数が少なくて済む「取引スキルによる交易」の方が有利なんですよね

勿論、PKに遭遇する可能性や火事や嵐により交易品を失う可能性を考えると「生産による交易」の方が有利な点もありますが、その辺は、「航海にともなう危険性の回避」をとるか「スキル枠の負担の軽減」をとるかの選択になると思います

しかし、それらの点を踏まえたとしても、利益を時間効率だけでなく、「その利益を出す為に、いくつのスキルが必要なのか?」、つまり、スキルの利用効率で考えることは重要だと思います

【社交】上げは「司祭」がいいかも
【社交】を投資で上げようとすると、大変なお金がかかってしまうことに気づいて頭を悩ませていたアルシエです
何とか、【社交】優遇を維持して、なおかつ、お金をかけずに熟練を稼ぐ方法はないか?、と職業一覧とニラメッコしていたらありました、「司祭」ですよ「司祭」!(* ̄ー ̄)ノニヤリ

何と「司祭」は、【美術】【社交】優遇なんですヨ(・∀・)b
グレコ地図をひたすらやれば、【探索】【美術】【社交】が効率よく上げられるんですよ
おまけに、冒険Lvもサクサク上がりそう
言うことなしですね!

あっ!他にも「美術商」なんて盲点もありました
【探索】非優遇、経験値が半分になる、と言うことさえ我慢すればの話ですが・・・
何にせよ、探せばイロイロ抜け道はあるものですねぇ

「司祭」ついでに何ですが、2月の大型アップデートで、「司教」や「大司教」なんか登場しないですかネ?
して欲しいですo(^-^)o

【保管】強化を希望します(´・ω・`)
【保管】のお陰で、PKによる交易品の収奪被害はかなり抑えられているとは思うのですが、アイテムの収奪に関しては、あまり効果があるように思えないです
それだと、冒険家が【保管】を上げるメリットってあまりないんですよネ(´・ω・`)
是非とも、アイテムに対する収奪の抵抗力を上げてもらいたいものです

【アルシエ】
交易43にUpしましたv(=^-^=)v

a060122.jpg

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
本日、タイトル通りめでたく昇進いたしました、アルシエです、こんにちわ^^

「四等勲爵士」に昇進
一般的に、投資による4回目の昇進は50Mだそうですが、アルシエの投資記録による(データを取る為、アクセスで管理してるのです)と、52Mでした
3回目の昇進は、10Mジャストだったのですが、多少、昇進時期にズレがあるのか、それとも、50Mジャストではなかったのか、どっちなんでしょうねぇ?
何はともあれ、めでたく昇進です(≧▽≦)
次は100M目指して頑張ります!
四等勲爵士a

a060125.jpg

【嗜好】R7にUp
アルシエの中では、ほぼ、リストラ確定のスキルです
そんなスキルが、目を見張るほどスクスクと成長を遂げています
何か、こう、切ない気分になってしまいます_| ̄|○||| orz
【宝石】を上げるついでに、赤字を埋める為に買っているだけなんですがねぇ・・・
嗜好R7b

スキル枠が38になりました!
類は友を呼ぶと言いますか、良い日に良い事は重なるものです
交易Lvが42にUpして、スキル枠が38になりました
次回の枠の増加に合わせて、【財宝】【開錠】を取得できれば、冒険スキルコンプです!

【社交】がかなりマゾイ(;´Д`)
ブーストに頼りだすと、アイテム枠や金庫枠がいくらあっても足りなくなるので、アルシエは、できる限り、ブーストに頼らないようにしています
そんなわけで、目下、【社交】上げに取り組んでいるのですが、これが思った以上に手強いのです
【社交】は、R*R*1000+1000(exp.R4の場合、4*4*1,000+1,000=17,000)以上の投資で熟練が入るわけですが、アルシエの記憶では、R1のときは1回の投資で10入ってたハズなんです
ところが、R5の場合ですと、4しか入っていないようなんですねぇ
これが正しいとすると、優遇の場合で、R5からR6にするのに、625(2500/4)回の投資が必要なんです
コレってマゾくないですか?

また、同じ街ばかりに投資していると、1口当たりの額がすぐに大きな額になってしまいます
投資申請書を使って上げるのが早いのでしょうが、通常価格の投資申請書は、生産が面倒なのもあり、かなり高くついてしまいます
なので、お金をかけずに上げたいのであれば、なるべく機会を見つけてこまめに投資するしかなさそうですネ。・゚・(ノД`)・゚・。

イメチェン農婦
長きに渡って続いた農婦スタイル!
カーチフ、ジャーキン、バックルブーツ、、ショートソード、フレンドの間では、言及しがたいまでに確立、かつ、洗練された農婦スタイル!

しかし、商人に転職したことで、思い切ってイメチェン!?です
恐らく、知らずに出くわしたフレンドは、驚きを禁じえないはず!(☆ω-)b キラーン☆ミ
腰のモノがショートソードと言うのはご愛嬌hhh



国別バザーってあったらいいと思いませんか?
「敵には伝えたくないが、味方には伝えたい」そんな必要性から生まれた国別シャウトですが、これはバザーにも反映することはできないのでしょうか?

とりわけ、大海戦や投資戦になると特需が発生しますが、これには、当然、「売りたい相手」と「売りたくない相手」が発生します
現状の仕様では、その双方に同じ価格で同じ品物を提供してしまうことになります

そこで考えたのが国別バザーです

システムは至って簡単です
まず、各国ごとに「売る」「売らない」のチェックを設けます
次に、「売る」にチェックをつけた場合、各国ごとに、基本価格の何%で売るかを設定するのです

こうすれば、従来通り(基本)価格を設定するだけで、売りたい相手には、基本価格で、もしくは、基本価格より安く、売ることができるようになります
反対に、売りたくない相手には、売らない、もしくは、基本価格より高く売りつけることができるようになります

もう少し細かく設定するのであれば、国、商会会員、フレンド、その他、それぞれにパーセンテージを設定すればよいかと思います

これが私の考えた「国別バザー」ですが、皆さんはどのようにお考えでしょうか?
問題は、これを利用して「横流し」が横行する可能性がある、ということでしょう
しかし、これは、システムに原因があるわけではなく、モラルハザードに依存する部分ですので、その辺は抜きにして、ひとつのアイデアとして考えてください
FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
ブログの更新のペースが戻ってきて一安心なアルシエです、こんにちわ^^

【酒取】R6にUp
2月のアップデートによる副官の実装如何に関わらず、できれば残したいスキル
でも切ることになるのかなぁ
酒取R6b


【嗜好】R6にUp
2月のアップデートによる副官の実装次第で消される運命にあるとも知らず、スクスクと育っておりますorz
嗜好R6


【宝石】R5にUp
アルシエの交易メインスキルです!
ようやくR5に到達ですv(=^-^=)v
ここからが正念場ですねぇ(;´Д`)
宝石R5

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
【宝石】上げオンラインの為、ネタなど生まれるはずもなく、苦悩の思いでブログ更新を続けるアルシエです、こんにちわ^^

【宝石】上げの目的
日々、飽きもせず、【宝石】上げに勤しんでいるアルシエですが、これは何も金策に走る為だけではアリマセン

日頃、会長としてどんな役割を果たせばよいだろう?と考えあぐねた結果の行動なのです
考えた末に出た結論がイベント主催能力ですねぇ
そのひとつとして、取引スキルが上がれば、「○○ツァー」が主催できるようになる、と思ったワケですヨ

それにしても、【宝石】アガリマセヌhhh

浮気
最近、DOL以外のMMOもやってみたい、という衝動に駆られチョクチョク他のMMOに手を出してます
しかし、やってみると、どうもハマリそうになく、DOLに帰ってきてしまいます
どうやら、アルシエは戦闘メインのゲームより、交易メインのゲームの方が性にあっているようです
交易メインのMMOと言えばDOLの他には「巨商伝」と「シルクロード・オンライン」くらいしかないですからねぇ

ヒント
この「浮気」のお陰?で、DOLとは違う世界に触れることができます
これが、結構、DOLがこうなったらいいな、というヒントになるのですよ

それで、まず、最初に思ったのが、DOLの人物装備のグラフィックは、
①使い回しが多いこと
②衣服装備が上下に分かれていないこと
③アクセサリー装備によるグラフィックの変化がないこと
この3点ですねぇ
総じて、グラフィックの変化が少ない、ということです

【縫製】【工芸】の完全ネタスキル化はいかが?
お題は、「完全ネタスキル化」となっていますが、これは別に悪い意味でのことではアリマセン
能力とは関係のない、見た目の部分に影響を与える生産スキルとしての性格を強化してはどうだろう?と言う意味合いでつけました

元来、衣服や装飾品は流行り廃りのモノですから、どんどん新規レシピを追加していけばいいと思うのです
更に、クローゼットを実装し、場面に応じて装備を変えられるようになれば、また違った遊び方ができると思うのですが

また、【工芸】は、交易品を生産するだけでなく、宝石加工など、アクセサリー装備を生産できるようにしてはどうでしょうか?

「スキルこんな感じスレ」を読んだ感想
「スキルこんな感じスレ」をチョクチョク読ませて頂いております

それを読んでの感想なのですが、高ランクの【剣術】【応急】を切ってる人が、しばしば、見受けられることに驚きを隠せません

当然、スキル枠の問題が大いに関係しているのでしょうが、よりによって、何故、【剣術】【応急】を切ってしまうのか?、アルシエには理解できません

「ラバルナ王の剣」や「ラビュリス」など高額で取引されているアイテムにしたところで、せいぜい、補正は「+2」とか「+3」のレベルです
しかも、欠けて消滅もすれば奪われてなくなる可能性だってあるんです

それに比べて、【剣術】【応急】は「欠けない、取られない、超優れものなアイテム」だと思うのですが・・・
【剣術】【応急】がR10あれば、対人でもしない限り、高額なアイテムを揃えてまで武装する必要はないですよ

それに、補正が「+10」とか「+15」もあるアイテムなんてないですよ
仮に、あったとしたら、一体、いくらで取引されるのでしょうか?
切ってしまっている人は、その辺も踏まえて切っているのでしょうか?
随分、勿体無い選択をしていると思います

アルシエは【剣術】は武器、【応急】は鎧として、それぞれ、「入手困難なアイテム」として考えてます
したがって、高ランクの【剣術】【応急】を切ってしまう人の心理が理解できません
FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
【宝石】上げオンラインが思いのほかマゾくて、てこずっているアルシエです、こんにちわ^^

【操帆】R7にUp
あんまり意味ないですが、【操帆】R7にUpです(^-^;)
操帆R7b

【会計】R6にUp
こっちの方は素直に嬉しいです、【会計】R6にUpですo(^-^)o
会計R6b

職業差について考える
DOLをかれこれ1年近く続けているのですが、漠然と思っていたことがひとつ
DOL、実は、職業差があまりないんですよねぇ

たとえば、
①軍人スキルを鍛え上げた冒険者や商人は、そこら辺の軍人より強く、
②商人スキルを鍛え上げた冒険者や軍人は、そこら辺の商人より稼ぐ

この様に、異業種では「超えられない壁」と言うものが厳然とは存在しないんですよねぇ

勿論、優遇と非優遇で、スキルランクの上限が10と15という差は出てきますが、現状では、生産を除けば、それほど大きな職業差になってるとは思えないんですよねぇ

結局、優遇によって育てる時間を短縮する、という意味合いでしか、職業差は現れず、行き着くところは皆同じ、これが私のイメージなんです

オールマイティ・キャラを育てることは事実上不可能な仕様にしているにも関わらず、異業種への転職が簡単にできてしまうのも、何か矛盾を感じます

この結論を踏まえて、コーエーには、「この職業ならでは!」という職業差をもっと研究して棲み分けを実現して欲しいですねぇ

たとえば、商人の場合、倉庫の利用効率が上がる、軍人の場合、修理の修繕効率が上がるとかです

【生存】ってどうなの?
スキル強化によって、【生存】が悪天候で少しだけ使えるスキル(嵐の際に脱落者が減る等)になったようですね
ただ、アクティブ・スキルのままだと、嵐になった直後は防げないわけで・・・
素直にパッシブ・スキルにした方がいいんではないでしょうか?
FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
遅ればせながら、明けましておめでとうございます、アルシエです、こんにちわ^^
ちょっと、私用が重なり、Inできない状態になっておりました
久々の更新です
そう言えば、いつの間にか、Hit数が20,000件を突破しておりました
誠に、感謝に耐えません
この場にて、改めて御礼申し上げますm(_ _)m

【漕船】R9にUp
待ちに待った【漕船】がR9に到達です
育ちにくいスキルだけに、感慨もひとしおですねぇv(=^-^=)v
漕船R9a

漕船R9b


「宝石商」に転職!
【収奪】をR10にしてから転職するつもりでしたが、少々時期を早めて「宝石商」に転職です
job_houseki.jpg

a060114.jpg

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。