大航海時代Online(Notos)ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年もいよいよ今日で終わりですね
皆様、今年はどうお過ごしになられたでしょうか?、アルシエです、こんにちわ^^

【釣り】R15にUp
釣りR15

【釣り】はやっぱり上がりやすいですね
思ったより短い時間でランクアップできましたo(^-^)o

【統率】R9にUp
統率R9

【酒宴】連打で【統率】上げに励みましたが、コレはかなりマゾかったです
酒代が重んで仕方ありませんでした(;´Д`)
【酒取】のお陰で、かなり発注書の枚数を節約できたと思いますが、それでもキツかったですね。・゚・(ノД`)・゚・。
【酒宴】による【統率】上げはあまりお勧めできません(´・ω・`)
R9→R10は地道に海事で上げようと思います

【視認】R8にUp
視認R8

【視認】R10を要求されるクエスト「星の戦争」に備えてR8まで上げておきました
R8あれば、「ガリレオ望遠鏡」を装備すれば要求ランクを満たせますからネ(^-^)b

【地理】R8にUp
地理R8

【視認】を上げれば【地理】も当然上がります
「地図職人」転職クエスト「メルカトールの調査」を自力で達成できるようになりました(^-^)

「遠洋探検家」第2弾終了
中南米、東南アジアの地理学クエストを9割方制覇したところで「遠洋探検家」第2弾は幕を閉じます
後10個ほど残していますが、スキル調整が済んでいるので、別に優遇にこだわる必要はないです
何かのついでに潰せたらソレでいいと思ってます

「遠洋探検家」第2弾での目標は、【視認】R8、【地理】R8、【釣り】R15、【統率】R9にすることでした
欲張って、それぞれR10を目指しても良かったのですが、生憎、時間の都合でそれもままなりません
また、残されたクエストの数を考えると、未発見のものだけでランクアップすることは不可能で、クエ回しが必須となります
クエ回しは爵位の昇進には何ら貢献しませんので、度を超えてする必要がないと思うので、ここに落ち着きました

次なる職業は「生物学者」
東南アジアの地理を把握するために習得した【測量】及び【統率】上げのために習得した【酒宴】が不要になりました
したがって、この2枠を利用して【生態】、【生物】を再習得する予定です

冒険の目標Lvは50以上です
これでスキル枠をひとつ増やしたいと考えています
可能であれば【採集】を習得して冒険Lvを上乗せすると共に、この後に控える【保管】上げのステップにしたいと考えています

海事の予定は?
実は、「生物学者」になる前にしておきたかったのが、「剣士」に転職して白兵スキルの、特に【防御】と【戦術】の上げ直しでした

ただ、白兵スキルを上げ直しするのであれば、全体的な効率を考えると【兵技】を習得しておきたいのですよネ
そうなると【砲術】と【戦術】を習得しなければならない
スキル枠に大きく負担をかけることになるのです
ですから今回は海事への転向を見合わせることにした次第です

【会計】非優遇で交易してみた感想
今日たまたま相場が良かったので交易してみることにしました
相変わらず短距離交易です
冒険者で交易系アイテムも装備できませんでしたので、【会計】R10で交易してみました
【会計】R15+5で交易したときと比較した感想・・・

【会計】成功率は雲泥の差でした・・・
まさかコレほどまでに成功しないものとは予想だにしませんでした
【会計】はR10+2で2回ふっかけると上限まで行くので、ムリにR10以上を狙う必要がないと言う人もいますが、そうではないんだなと実感しました

教訓:【会計】は可能な限り高ランクを狙いましょう

でわでわ本日の更新はコレにて終了です
今年1年付き合ってくれた読者の方々、大変、感謝です

良いお年を!

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
[大晦日]の続きを読む
スポンサーサイト
12月に入り、再び、冒険を始めたアルシエですこんにちわ^^

フィアスさんからの贈答品
東南アジアで冒険していると戦闘Lvを上げていたフィアスさんから「葉染ルングスドレス」を頂きました
流行の品には一向に目が向かないアルシエですが、有り難く頂戴しまし、早速、装備しました(^-^)b
a060.jpg


フィアスさんアリガトゥ(T∀T)

「騎士爵」に昇進しました
騎士爵

6回目(多分)の冒険爵位が来ました
晴れて騎士への仲間入りです(^-^)/

【考古】R8にUp
考古R8

【考古】がR8にUpしました
目標はR10なのですが先は長いですネ(;´Д`)

【宗教】R8にUp
宗教R8

【宗教】もR8にUpしました
これまた、R10が目標なのですが、やはり先は長いです(;´Д`)

東南アジアの修正に次ぐ修正について
東南アジアが実装されてからと言うもの、短距離交易航路に相次ぐ修正がなされています
「ナゼ?」と言うのがアルシエの感想です

コーエーはプレイヤーにどのような交易を推奨しているのかよく分かりません
一度、GMに問い質したのですが、「攻略に関する話につきお答えできません」と言う、決まり文句がhhh

仮に長距離交易を推奨したとして、長距離交易のデメリットを・・・
長距離交易の場合、どうしても最大利益を求めてしまうので、購入する交易品が偏ってしまうのですよね
となると、利益の出ない交易品は見向きもされなくなります
じゃぁ、一体、何のためにその交易品はあるの?、ってなっちゃうんですよね
存在価値のない交易品が増えてしまうワケです

となると、交易に関してのバリエーションが限られてしまい、単調になり、引いては、交易は面白くない、って結論に達しちゃうんですよね

商人のカタチってひとつじゃないと思うのです
バリエーションがあって然るべしだと思ってます
長距離交易をする者、短距離交易をする者、それもバリエーションのひとつだと思います
ある地域に特化した商人がいてもいいと思います

どの交易が異常に儲かるとかじゃなくて、どの交易でもある程度儲かって、プレイヤーの好みに応じて選択できる、これが理想じゃないかと・・・
短距離交易が根付かないと、その地域は確実に過疎化するので、その辺も考慮して欲しいですね

ここで仕様について云々言っててもその傾向に歯止めはかかるとも思えません
だから、それに応じた交易を模索するべきなんでしょうね・・・

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
[冒険者アルシエ]の続きを読む
交易Lv解除のイベントをクリアしました
交易Lv63まで上げたところで、スキルの調整が一段落したので商人をひとまず休止したアルシエです、こんにちわ^^

【貴金】R13にUpしました
貴金属R13

R14で要求される熟練は16,900です
熟練20稼ぐのに必要な購入量は260個(R13×20)
熟練20を何回稼げばランクアップするのかと言うと845回(16,900/20)ですね
と言うことは、貴金属を何個運ぶとランクアップするのかと言うと219,700個(260個×845回)なんです

219,700個 (゚Д゚)!

正直、萎えました(;´Д`)
【貴金】上げは、一旦、終了ですネ(゚∀゚)

【工芸】R15にUpしました
工芸R15

冒険に備えて習得した【工芸】がR15になりました
冒険用であればR10もあれば、十分、実用に耐えるのですが、【管技】を上げたかったので最後まで上げることにしました

延々、ベルゲンでの「石像」作り・・・
儲かるわけでもなく、交易Lvが上がるわけでもなく・・・
単なるスキル上げって、正直、萎えますね(;´Д`)
極力しないように工夫はしているのですがhhh

【管技】R8にUpしました
管理技術R8

【工芸】よりも上げたかったのは、実は、コレ!
【工芸】R1→R15にするまですべてJB船による洋上生産した結果、R8までUpしました
新たに生産を始める方は参考にしてくださいネ

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。