大航海時代Online(Notos)ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
④第一段階:【運用】優遇職
【運用】優遇職は、

<冒険系>
「遠洋探検家」

<交易系>
「会計士」「食品商」「交易商人」

<戦闘系>
該当なし

の合計4つです
この様に列挙してみると、【運用】優遇職は意外に少ないことが分かります
続いて、交易系の【運用】優遇職の優遇スキルを列挙します

「会計士」
【会計】【酒取】【嗜好】【貴金】【縫製】【運用】

「食品商」
【会計】【食料】【調理】【保管】【逃走】【運用】

「交易商人」
【食料】【会計】【調味】【酒取】【繊維】【織物】【調理】【警戒】【運用】 
※赤文字は専門スキル

この3つの職業で転々と転職を繰り返している間は、【運用】優遇が切れることはありません
ですから、この3つの職業を軸に、交易プランを構築すれば、ムリなく【運用】を上げることが可能になります

たとえば、「食品商」の段階では、【保管】上げをメインに据え、【調理】上げをサブに据えます
そして、【保管】が目標のランクに達した段階で、「交易商人」への転職を狙います

「交易商人」への転職により、【会計】【食料】【調理】【運用】の優遇を維持したまま、【調味】【酒取】と言った、【調理】に役立つ優遇スキルを追加することができます
尚、【縫製】を将来始める予定があるならば、この段階で、ある程度【繊維】を上げておく、と言う手もあります

また、「交易商人」は【織物】優遇なので、将来の【社交】上げを見越して、「美術商」「仕立師」と言った職業への転職を狙って上げておくのもよいと思われます

「会計士」の場合は、【貴金】上げがメインとなります
【縫製】は【繊維】が非優遇ですから、メインには据えるべきではないと考えます
鋳造系商人及び貴金属系商人の場合、【社交】優遇とは縁が遠くなりますので、各種の優遇スキルを上げる段階と、【社交】を上げる段階を見定めて、期間を区切ってしっかりと上げておくことが課題になります

「遠洋探検家」への転職も視野に入れると【運用】上げは非常にやりやすくなります
冒険の基本となる学問は【地理】だと言うのがアルシエの持論です
したがって、上記のプランで【運用】が上がり切っていない場合は、【視認】専門、【地理】優遇の「遠洋探検家」への転職をお勧めします
移動距離が長い分、むしろ、「遠洋探検家」の方が【運用】上げに向いてるかもしれないですね

余談になりますが、転職の際には、その職業で為すべきことを明確にすることも重要ですが、その後に控える転職によって、現在育てているスキルがどの様に活かされるか?、を考えることも重要です

アルシエの場合は、ある職業に転職する場合、メインに上げるスキルとサブに上げるスキルを明確に分け、サブのスキルは次の職業でも優遇が維持されるような職業を探し出して転職していました
つまり、メインとなるスキルがある程度完成し、次の職業へ転職し、再び、メインとなるスキルをある程度完成させれば、サブとなるスキルも当然、ある程度完成している、と言うようなイメージです

この様に、アルシエはメインに上げるスキルとサブに上げるスキルを明確にすることで、複数のスキルを同時に上げる工夫を重ねてきました
そのため、一般的に考えられる、スキル上げにかかる時間よりも20~30%は時間短縮できているのではないか?、と言うのが体感ですネ

以下③に続く

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
商人としての完成形には未だ程遠いアルシエですが、ここまでの経過において、どのような考え方に基づいて育成してきたか?を紹介します
これから商人として育成を始めるプレイヤーの参考になれば幸いです

①商人の育成プランは二段構えで
商人育成は、二段構えでするのがよいと思います
第一段階は【運用】、第二段階は【社交】です

【運用】はR5~R6を超えると、熟練1稼ぐのに1分、すなわち、1日かかります
よほど時間の余裕のある人でもない限り、非優遇でR10を達成するのはキツイと思われます
したがって、商人育成の第一段階は、【運用】優遇職に絞ります

一方、【社交】も【運用】と同様に、R5~R6当たりから、1回の投資で得られる熟練が小さくなってきますので、非優遇でR10にするには相当な時間と労力を費やす必要があります
したがって、商人育成の第二段階は、【社交】優遇職に絞ります

②なぜ二段構えにする必要があるか?
答えは、【運用】と【社交】いずれも優遇な職業が存在しないからです
職業一覧を見てもらえば分かりますが、【運用】優遇職は、「交易商人」を中級職とみなした場合、下級職~中級職までしか存在しません
一方、【社交】優遇職は、【鋳造】優遇職以外の上級職にしか存在しません
※「鍛冶師」「仕立師」「工芸師」と言った専門職を除く

したがって、スキルが上がりにくい、と言う共通点を持つこれらのスキルは、優遇の相性も悪いと言え、そのため、この両者を同時に上げるのは不可能であり、どうしても時間がかかる、と言えるのです
そのため、この制約をクリアするには、商人については【運用】と【社交】をベースに二段構えで育成することが望ましいと言えるのです

③二段構えにする真の目的
しかし、この二段構えにしなければならない、と言う考え方は、デメリットだけではありません
そもそも、商人育成を二段構えにする目的は、【運用】と【社交】をR10にすることだけが目的ではないからです
【運用】上げと【社交】上げには時間がかかる、と言う特徴を逆手にとって、【会計】の優遇期間をできるだけ長く確保できる、と言うところに大きなメリットがあります

一般的に上がりにくいと言われる【会計】ですが、時間のかかる【運用】上げと【社交】上げをメインに据えることで、【会計】上げを、相当、時間的な余裕をもってすることが可能になり、【会計】上げに係る精神的な負担を大きく軽減させることができる、と言うところに商人育成を二段構えにする、と言う真の目的があります

二段構えと言いながら、実は、【運用】上げ及び【社交】上げに【会計】上げを組み込んだ「三段構え」になっているところに、アルシエの商人育成の基本的なノウハウが集約されています

以下②に続く

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
探検家

<転職条件>
冒険Lv02/交易Lv00/戦闘Lv00/合計Lv02

<転職料>
500D

<転職クエスト>
「冒険者ギルドの苦境」他

<専門スキル>
該当なし

<優遇スキル>
【視認】【考古】【採集】【釣り】【救助】【駆除】
[冒険職分析①「探検家」]の続きを読む
概要

1.快適な職場環境の形成のための措置
①快適な職場環境形成のための措置の必要性
②事業者の講ずる措置
③快適な職場環境の形成のための指針の公表等

2.安全衛生改善計画
①安全衛生改善計画
②安全衛生診断

3.計画の届出等
①事業者の計画の届出の必要性
②機械等の設置・移転等の届出
③仕事の開始の届出
④工事等の開始差止め・計画変更命令等
⑤審査

4.報告等

5.罰則
①罰則
②両罰規定
[労働安全衛生法 その他]の続きを読む
10日ぶりの更新です、アルシエです、こんにちわ^^
ここ10日間のアウトラインをざっと・・・

【警戒】R10にUp
警戒R10

【生態】R7にUp
生態R7

【生物】R8にUp
生物R8

サンジョルジュに立ち寄ると「魔物の骨」が出ました
発見スキルは【探索】R10だったので、【生物】をフルブーストすればいけると思い、受けました
ところがドコで計算違いをしたのか、どう頑張ってもR11(7+4)にしかならず・・・orz
諦めて破棄するか、応援を頼むか迷いましたが、残りの熟練が1,000程度だったので、ロンドン~アムステルダムの書庫を往復して無理やり上げました_| ̄|○||| orz
経験値も入らない、貢献度も入らない、入るのは熟練だけ・・・
そのダルさにうんざりしながら、どうにかこうにかR8に持って行き、ようやく達成できましたo(^-^)o

「上級騎士爵」に昇進
「騎士爵」から「上級騎士爵」への昇進は思った以上に早かったです(@_@;)
発見総数が831個になった時点で王宮からの呼び出しを受けました
これで7回目の冒険爵位授与です(^-^)
残り1回来るらしいので、それに向けて頑張りまっす(´・ω・`)
目指せ「最高騎士爵」だぁ!
上級騎士爵

【アルシエ=ベルサード】


次の投資爵位は残り550m程度
預金を崩せばいつでも達成可能な額です
ですから、実は「最高騎士爵」はアルシエの中では既に確定しています
でも、もう少し欲張って冒険でもう1個爵位を上げたいと思っています
商人に戻るとすれば、再び、「会計士」でしょう
とりあえず、取引の優遇スキルが揃っているのは、「会計士」だけなので、まずはソレを極めようと思っています
FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
[「上級騎士爵」に昇進]の続きを読む
労働安全衛生法のアウトライン

1.総論
2.労働者の危険・健康障害防止措置
3.安全衛生管理体制
4.機械等と危険物・有害物に関する規制
5.労働者の就業に当たっての措置
6.健康の保持増進のための措置
7.その他
[労働安全衛生法のアウトライン]の続きを読む
正月三賀日を過ぎてから、ログの時間が大幅に減ったアルシエです、こんにちわ^^

祝!発見総数800達成
スキル上げを(極力)せずにどこまでいけるか?、に挑戦して遂に発見総数を800の大台に乗せました
エセ冒険家ながら自分でもよくやったと感心しきりです(*'-')
まだまだ達成できるクエストを残しているので、発見総数は更に伸びる余地ありです(゚▽゚*)ネ!

今まで寄生して達成したクエストと言えば、勅命のいくつかと「永遠の矢車菊」のみです
後は全部自力で達成しています

繰り返しになりますが、できる範囲のクエストを消化しているうちに、強いてスキルを上げようとせずとも、大方のクエストや地図は消化できるようになりますよ(´・ω・`)

a062.jpg


【アルシエ=ベルサード】
学問スキルは、【地理】【考古】【宗教】【財宝】がR8、【美術】がR10とバランスよく上がりました
後は、【生物】をひとつ上げて更に均整の取れたスキルランクにしたいと考えています
生物に関するクエストの総数を把握していないのでアレですが、できることならR10を狙いたいですネ
前回書いたように、海事転向には、まだまだ、準備が必要です
ですから、発見スキル、学問スキルをコンプリートした現在、冒険で行ける所まで行ってしまおう、と言うのが今後の予定です
a070108.jpg


<第二副官:アラミス(エルダ)>
【見張】以外の特性がすべてランクSをクリアしました
残りは【見張】だけです
担当を【見張】につけて、冒険Lv及び海事Lvを上げつつひたすら航海しております
f2a070108.jpg

<第三副官:アトス(ドゥアルテ)>
ワンポイントで雇ったはずのアトスがなかなかよい仕上がりになってます

そこで立場を失いつつあるのが、第一副官のダルタニャン(ジョセフ)です
言語が被るうえに、顔まで同じと言うことで、解雇?が頭をよぎります・・・
今はアパルタメントの改装要員として頑張ってもらていますが、それが終わるとどうなることやら・・・
できることなら、今後の海事を見据えて、「広域海賊」のニーナを雇っておきたいのですよね・・・
ただ、ダルタニャンもかなり愛着をもって育てたのは事実
解雇については慎重にしたいと考えています

話は、アトスに戻して、【船医】65で最後のスキルがオープンするので、できる限り【船医】を担当させています
現在、【船医】40で振分ポイントが15あります
残り10ポイント稼がなくてはなりませんが、それも時間が解決してくれますね、きっと・・・
f3a_070108.jpg

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
[祝!発見総数800達成]の続きを読む
年少者の保護の概要

1.年少者保護の背景
年少労働者は精神的・肉体的に成長過程にあり、また、社会的にも弱い立場にあるという特性がある



成年労働者にはない保護を年少労働者に及ぼす、あるいは、年少者が労働者になることを禁止することによって、年少労働者を保護することとしている

2.保護の対象者
労働基準法上、年少者として特別の保護を受けるのは、満18歳未満の者である
このうち、満15歳に達した日以後の最初の3月31日に達するまでの間にある児童は、更に、特別の保護を受ける
また、未成年者も労働契約締結については特別の保護を受ける

年少者保護の概要は

1.労働契約締結に関する特別規制
①最低年齢及びその例外
②証明書の備付
③未成年者の労働契約
④未成年者の賃金請求権

2.労働時間及び休日に関する特別規制
①児童を除く年少者に対する規制及びその例外
②児童に対する規制

3.深夜業の規制
①児童を除く年少者に対する規制
②児童に対する規制

4.その他
①安全衛生に関する特別規制
②帰郷旅費

となっている
[年少者]の続きを読む
1.軽易な業務への転換
使用者は、妊娠中の女性が請求した場合においては、他の軽易な業務に転換させなければならない
※産後1年を経過しない女性は対象とされない
※法41条の適用除外者を含む

2.妊産婦の請求による労働時間の特別規制と深夜業の規制
使用者は、変形労働時間制を採用している事業場において、妊産婦が請求した場合、①1週または1日の法定労働時間を超えて労働させてはならない

使用者は、妊産婦が請求した場合、②時間外・休日労働をさせてはならない(労働時間の特別規制)

使用者は、妊産婦が請求した場合、③深夜業をさせてはならない(深夜業の特別規制)

※①に関して、変形労働時間制そのものを禁止するものではなく、また、フレックスタイム制は制限されない
※②③に関して、法41条の適用除外者は、時間外・休日労働をさせてもよいが、深夜業をさせてはならない

3.育児時間の配慮

①育児時間
使用者は1歳未満の生児を育てる女性が請求したときは、法定の休憩時間の他1日2回、各々少なくとも30分の育児時間を与えなければならない

※育児時間の対象となるのは女性のみであり、男性は含まれない
※育児時間は、通常の休憩時間に加えて一定の時間を請求できる
※必ずしも、労働時間の途中に付与しなければならない、と言うわけではない
※1日の労働時間が4時間以内の場合には、1日1回の付与で足りる
※育児時間中の賃金は、特に有給であることを要求しておらず、当事者間の取り決めによる
坑内業務等に関する特別規制(母性保護)

1.坑内業務の就業制限
使用者は、①妊娠中の女性(申し出不要)、②坑内で行われる業務に従事しない旨を申し出た産後1年を経過しない女性を坑内で行われるすべての業務に就かせてはならない

使用者は、満18歳以上の女性を坑内で行われる業務のうち、人力により行われる掘削の業務、その他女性に有害な業務として厚生労働省令で定めるものに就かせてはならない

※満18歳以上の女性については、単純肉体労働ではない業務(技術者の管理・監督業務等)であれば、就かせることができる

2.母性機能に有害な業務への就業制限

①妊娠中の女性の就業制限
使用者は、妊娠中の女性を申出の有無に関わらず、危険有害業務のすべて(24業務)に就かせてはならない

②産後1年を経過しない女性の就業制限
使用者は、産後1年を経過しない女性が危険有害業務のうち、22業務について従事しない旨を申し出た場合、当該女性を当該業務に就かせてはならない

使用者は、産後1年を経過しない女性を、その申出の有無に関わらず、①重量物取扱いの業務、②有害ガス、蒸気、粉塵を発散する場所における業務、③身体に著しい振動を与える業務(3業務)に就かせてはならない

使用者は、産後1年を経過しない女性を、危険有害業務のうち2業務に限って就かせることができる

③一般女性の就業制限
使用者は、満18歳以上の女性を、その申出の有無に関わらず、①重量物取扱いの業務、②有害ガス、蒸気、粉塵を発散される場所における業務(3業務のうち2業務)に就かせてはならない
※満18歳以上の女性については、危険有害業務のうち上記①②の業務以外に就かせることができる
労働安全衛生法の概要
労働安全衛生法の概要は以下の7つです

1.総則、事業者・労働者の責務
2.労働者の危険・健康障害防止措置
3.安全衛生管理体制
4.機械等と危険物・有害物に関する規制
5.労働者の就業に当たっての措置
6.健康の保持増進のための措置
7.その他
[労働安全衛生法の概要]の続きを読む
海事(対人)を見据えて冒険に勤しむアルシエです、こんにちわ^^

軍人スキル欲しいもの一覧
①【兵技】
②【砲術】  
③【弾道】
④【水平】
⑤【救助】
⑥【速射】
⑦【戦術】
⑧【消火】
⑨【機雷】
⑩【造船】
とりあえず、習得したいスキルを、スキル枠とは関係なく、習得したい順番に並べてみました
全部で10個もあるのか・・・orz

砲撃スキル上げ
砲撃スキル上げは、「砲術家」で【砲術】【弾道】【水平】【速射】を同時に上げたいと考えています
これに付随して【兵技】【操舵】【救助】【消火】を上げたいと考えています
と言うことは、スキルを全般的に効率よく上げることを考えると、スキル枠は新たに7枠(赤文字が未習得のスキル)必要になるワケで・・・

【兵技】と【救助】及び【消火】は、それだけ上げていると、全体的な効率が大幅にダウンしますし、気が遠くなる作業になるので、どうせなら砲撃スキル上げにリンクさせたいところです
ですから、どうせ習得するのであれば、砲撃系スキルと同時に習得したいワケなんです

ま、当分、お預けと言うことで(´・ω・`)

収奪屋への道
既存スキルでやりくりするとなると、仕官系は諦めて海賊系、すなわち、収奪屋でしょうか?
白兵スキル上げは、【剣術】【応急】【戦術】【突撃】【銃撃】【防御】を上げることが主目的になります
これに付随して、【兵技】【操舵】【外科】【収奪】【救助】【消火】を上げたいと考えています
と言うことは、スキルを全般的に効率よく上げることを考えると、スキル枠は新たに4枠(赤文字が未習得のスキル)必要になるワケで、まだ現実味のある数になります

職業選び
次に、どの転職ルートを辿ると効率よくスキルを上げられるかが問題になります

①【戦術】【防御】【銃撃】上げ
【戦術】【防御】【銃撃】は【剣術】【応急】【収奪】が優遇である「剣士」で上げたいと考えています

【操舵】上げにこだわるのであれば、【剣術】【応急】の上がり具合との兼ね合い次第で、【戦術】は「准士官」「船大工」「斥候」で【防御】は「斥候」で上げる手段もありますね

尚、【機雷】は、【操舵】が優遇である「斥候」で上げる方が、「戦術家」で上げるよりはよいと思います

②【突撃】上げ
【突撃】は【操舵】【剣術】【収奪】が優遇である「私掠海賊」で上げたいと考えています

③【操舵】と白兵スキルの優遇の相性は悪い
スキル上げ全体を通して言えることですが、アルシエは、メインのスキル上げにサブのスキル上げを組み込むことによって、全体的なスキル上げの効率化を図っています
そのため、職業表を事あるごとに見直すようにしています
繰り返し見直している間に、スキル上げの効率化に結びつくようなヒントが、しばしば、見出せます

今回、気がついた点は、【操舵】と白兵スキル、特に、【銃撃】の相性が悪いことです
【操舵】と【銃撃】がいずれも優遇である職業はありませんでした
ですから、【銃撃】を最も効率よく上げるには、【剣術】【応急】【収奪】が優遇である「剣士」がベストだと思います

【戦術】【防御】については、「斥候」と言う抜け穴がありますが、特に、【操舵】を上げたい、と言う場合を除いて、それほど大きな効率化は見込めないでしょうね
「剣士」がベターだと思います
優遇スキルが類似している職業として「熟練剣士」がありますが、転職のしやすさを考えると「剣士」に落ち着くでしょうね

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
事業者の講ずべき措置は、
①労働者の危険防止措置
②労働者の健康障害防止措置
③労働者の健康保持のための措置
④労働者の救護に関する措置
の4つ

①労働者の危険防止措置
事業者は以下の危険を防止するため必要な措置を講じなければならない(義務規定)

①-1:機械等による危険防止措置
(機械・器具・爆発性の物・発火性の物・引火性の物・電気・熱・その他のエネルギー等)

①-2:作業方法から生じる危険防止措置
(掘削・採石・荷役・伐木等の業務)

①-3:作業場所から生じる危険防止措置
(墜落する恐れのある場所・土砂等の崩壊する恐れのある場所)

②労働者の健康障害防止措置
事業者は、以下の健康障害を防止するために必要な措置を講じなければならない

①原材料、ガス、蒸気、粉塵、酸素欠乏空気、病原体等によるもの
②放射線、高温、低温、超音波、騒音、振動、異常気圧等によるもの
③計器監視、精密工作等の作業によるもの
④排気、廃液、残さい物によるもの

④労働者の救護に関する措置
ずい道等の建設または圧気工法により作業を行う一定の建設業の事業者のみ、労働者の救護に関する措置がとられる場合における、労働災害の発生を防止するため、以下の措置を講じなければならない

労働者の救護に必要な
①機械等の備付及び管理
②訓練
③その他

また、上記の業者は一定の資格を有する者のうちから、上記①~③の措置のうち技術的事項を管理する者を選任し、その者に当該技術的事項を管理させなければならない
①事業者の責務

労働災害の防止のための最低基準を守れ
快適な職場環境の実現と労働条件の改善しろ



労働者の安全と健康を確保しろ(義務規定)

②設備設計者等の責務
設備や原材料などによる労働災害を的確に防止するためには、それらを使用する事業者が労働災害防止措置を講じるのみでは不十分



設備・原材料等が使用される前の段階で、その設計・製造者等に労働災害を防止するための措置を講ずるよう努力を求めている(努力規定)

③建設工事の注文者等の責務
建設工事の注文者等が、事業者に対して不適切な工期や設計条件を附した場合、事業者は、施工時の安全衛生の確保が困難となる



建設工事の注文者等は、安全で衛生的な作業の遂行を損なう恐れのある条件を附さないように配慮しなければならない(義務規定)

④労働者の遵守義務
①労働災害を防止するために必要な事項を守り、
②事業者が講ずる労働災害防止に関する措置に協力
するように努めなければならない(努力規定)

①労働災害
労働者の就業に係る①物的原因または②人的原因に起因して労働者が、負傷・疾病・死亡すること

【①物的原因】
建設物、設備、原材料、ガス、蒸気、粉塵等

【②人的原因】
作業行動その他業務

②労働者
労働基準法第9条に規定する労働者

【労働基準法第9条】
職業の種類を問わず、事業に使用される者で、賃金を支払われる者

③事業者
事業を行う者で、労働者を使用するもの

※労働基準法に規定する「使用者」≠労働安全衛生法に規定する「事業者」
①労働安全衛生法とは?

労働基準法の安全衛生から派生した法律
安全と衛生と言う労働条件の最低基準を定めた法律

②労働安全衛生法の目的

【究極目的】
労働災害の防止

【具体目的】
職場における労働者の安全と健康の確保
快適な職場環境の形成

【手段】
①危害防止基準の確立
②責任体制の明確化
③自主的活動の促進の措置
そろそろ正月気分も抜ける頃になりました、アルシエです、こんにちわ^^

【生態】R6にUp
生態R6

【生物】R7にUp
生物R7


冒険マジック炸裂!?
元旦に習得した【生態】がR6、【生物】がR7にUpしました
この3日間の成果は、新たに獲得したカードの枚数が約100枚、新たな発見物の数が約80個、と言うものでした
交易、戦闘に続いて冒険についても新たなノウハウを確立した、と言う手応えを感じました

冒険(地図)はアイテム枠の確保を優先
冒険を始める人は、一般的に、いきなり高ランクのクエスト、地図を達成しようとするので、ブーストアイテムを集めたり、クエ回しや地図回しを始めます
これが冒険をペースダウンさせる要因のひとつだと思うのです

今回、痛感したことは、冒険は、特に、地図に関して必要なのは、スキルでもブーストアイテムでもなく、アイテム枠の確保なんですね
アイテム枠を40個確保できたら、冒険スピードは格段にアップします

出せる地図はすべて出し切ってしまう
まず、書庫で地図出しをするわけですが、目的の地域でない地図も出ます
これもストックしておくには、大量のアイテム枠確保が必須になります
とにかくストックを増やして、出せる地図は全部出し切ってしまいます
すると、ある特定の地域で発見できる地図が集中して手に入るのです

ある地域の地図を出し切ったら、一気に消化、そして、補充
近場の地図をすべて出し切ったら、その地図を一気に消化して、更に、地図を補充します
そうこうしている間に、遠い地域の地図でもまとまった数を確保できます

どの学問でも言えることですが、地図の総枚数は、せいぜい100~150枚です
したがって、アイテム枠を40個くらい確保したら、海域巡りを2~3回もすれば、ほとんど消化できてしまうのです

R1スタートでも可能か?
可能です
欧州、東西地中海の地図はR1~R4の地図が集中しています
1回の発見で熟練50入るとして、60枚も消化すれば、熟練3,000入ることになります
優遇であれば、R1で100、R2で400、R3で900、R4で1600の熟練を必要としますから、合計3,000になります
したがって、地図を60枚消化することを目的とすれば、R4にはなります
学問に関しては、書庫の熟練も入りますから、R4は当然にクリアできるワケです

遠出は学問スキルR5を目安に
R5になれば、比較的、遠い地域の地図でも対応できるようになりますから、そこで遠出を始めます
で、一通り海域巡りをしている間に、当然、熟練は増えていきますから、2周目では1周目では手の出せなかった地図にも手が出せるようになります
これにより、異常に要求ランクの高い地図を除いて、全体の8~9割の地図を消化できてしまいます

ランクの低いクエスト、地図を活用
一般的な冒険者の方々の行動を見ていると、まず、スキルを上げてから発見物を増やす旅に出る、引いては、コンプリートを目指す、と言うようなパターンが多く見られます

ですが、スキルを上げてから、要求ランクの低いクエストや地図を消化するのは、時間のムダ、それ以外の何者でもないと思うのですよ
ランクの低い間に、要求ランクの低いクエストや地図を消化していけば、当然、スキルも上がりますし、いきなり、発見物を増やす旅へ出られるワケです

コンプリート目的で要求ランクの低いクエストや地図を消化するのであれば、スキルが上がってから消化するより、スキル上げを兼ねて最初の間に消化してしまったほうが、時間的な効率を考えると、どう考えてもこっちのほうが速いに決まってます

爵位上げの観点からすれば、クエ回し、地図回しは時間のムダ
冒険による貢献度の増加は初回報告のみ、なのは周知の通りです
つまり、既に消化したクエストや地図を消化する行為は、爵位上げに関して言えば、何ら意味を為さず、時間の浪費に他なりません

私のプレースタイルは、スキル上げをそのまま爵位上げに直結させることと、同じ時間を使うなら、2倍にも3倍にも有効に活用しよう、と言うことをベースに行動することです
ですから、爵位上げに何ら貢献しない、クエ回し、地図回しは極力避けています

Lv上げ、スキル上げ、爵位上げを同時に進行させる上で、上記に記した手法はかなり有効だと思いますので、思うところがあった人は、参考にしてください

尚、この手法に関しては、
【大冒険】http://dol.egret.jp/gv/
【書庫篭】http://www.bb.isas.ne.jp/beltram/dol/mx.html
が非常に役立ちます、と言うか、なくてはできません(´・ω・`)

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
[冒険マジック]の続きを読む
新年明けましておめでとうございます、アルシエです、こんにちわ^^

【生態】R5にUp
生態R5


【生物】R6にUp
生物R6


新年早々やってしまいました・・・orz
元日早朝に習得したばかりの【生態】、【生物】が1日にして、それぞれR5とR6になってしまいました
お正月と言うことをいいことに・・・
やりすぎですネ。・゚・(ノД`)・゚・。

やり方としては、地図をメインにして50枚以上消化しました
概ね、北海から地中海、西アフリカから東アフリカ、インド洋西岸からアラビア海へと船を進めて、ひたすら消化の旅です

寝食忘れてやってしまったワケですが、おフロにはちゃんと入りました
廃人にはなり切れませんでした(;´Д`)

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
[やってしまいました・・・orz]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。