大航海時代Online(Notos)ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「輸送用ガレー」2代目新造!
1代目の耐久が60を割り込み、北海での航海が危険になってきたので、2代目を新造しました(*^^*)
「商用フリュート」か「輸送用ガレー」かでかなり迷いました(´・ω・`)
耐久を取るなら「商用フリュート」、【漕船】上げを取るなら「輸送用ガレー」ですが耐久が心もとないってな具合です(`・ω・´)
結局、将来を期して輸送用がレーにしました(>Д<)ヾ
耐久はビーチにして補いました(; ̄- ̄)y-~ アセアセ

yusouyou_gare2.jpg


【船】
船種:ビーチ製輸送用ガレー
船名:黒檀Ⅱ☆ミ
容量:船員36/砲室4/船倉222

オリビエ・ポプランさんとの一コマ
(゜Д゜*) ポルァー!そこ!、おっさんジャマだっつーの!(;´Д`)
arushie14.jpg

【クエ回しについての疑問】
 効率を求めて同じクエストを回している人が大半を占めます。ジェノバの「商船狩り、大船団etc.」、ケープの「危機、快速etc.」、アテネの「スルタン回し」などです。
 そして、多くの人が回し疲れて引退を早めてしまってます。行動が作業になってしまっているからです。ここで、私は、ふと、思いました。ゲームのメーカーサイドに立って考えると「ほれ作業しろ!」ってなコンセプトで製作するわけがないのです。と考えると、それぞれの目標に到達できるだけのクエストを用意していると考えた方が合理的なんです。
 たとえば、【開錠】R12のクエがいつまでたってもできないとう声をよく聞きます。これは、作業が足りないからではなく、新しくこなしたクエストの数が少ないことに原因がある、と考えた方がスジが通っていると思います。
 皆さん高Rのクエストばかりに目が行ってしまって、低Rのクエストをないがしろにしてませんか?私はそんな気がしてなりません。低Rのクエストをコツコツ積み上げることが、高Rのクエストに挑戦する近道だと思うんです。簡単に言えば、高Rのクエストを追うのではなく、その前に発見総数を伸ばせ!そうすれば、おのずと高Rのクエストに挑戦できるのでは?というのが私の意見です。
 また、こう考えると、作業的要素が減少し、楽しみに変わるので精神的にもよい方向にむくはずです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
全部読んだよ!(・∀・)
知らないことばっかだったw

はやくもどってきてね!待ってるよ!
2005/07/06(水) 16:17 | URL | レイジェス(エヴァ) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crosshermit.blog15.fc2.com/tb.php/13-546dd16b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。