大航海時代Online(Notos)ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月は、半月ほどDOLを休養していたわけで、いざ復帰してみると、何を書いてよいやら分からず、手抜き更新が続いていました
ようやく感触が戻ってきたので、久しぶりに戦闘職分析の続きを書いてみたいと思います(*^-^)

上級職

⑧戦術家
<スキル評価>
【発見】(-点)【鋳造】(4点)【銃撃】(2点)
【修理】(4点)【造船】(2点)【統率】(-点)
【戦術】(2点)【機雷】(4点)【援軍】(-点)

<能力評価>
操船:00点
砲撃:00点
白兵:04点 【戦術】【銃撃】
防御:00点
回復:04点 【修理】
その他:10点 【発見】【鋳造】【造船】【統率】【機雷】【援軍】
<総合評価>08点(18点)
(解説)
①【発見】
【発見】は戦闘中のスキルですが、Rによる効果の変動がないようです
また、【探索】R3で取得可能な上位スキルですが、【探索】は基本的なスキルなので、大半のプレイヤーは、取得条件免除のメリットを利用せずに、取得できるスキルでしょう
したがって、Rによる効果の変動、取得条件の難度を考慮しても、ともに優遇である必要は低いと判断し、評価は-としました

②【鋳造】
戦闘職で生産スキル(【鋳造】)が優遇なのは、「船大工」と「戦術家」のみです
戦闘Lv上げをしつつ、生産スキルも優遇というのは、船大工系の最大のメリットです
したがって、評価は◎としました
ただし、生産スキル優遇の戦闘職は、戦闘スキルの優遇にやや難があるので、留意すべき点ではないでしょうか?

③【銃撃】
対NPC戦における白兵戦は【突撃】さえあれば十分で、【銃撃】は必要ないと思います
また、【銃撃】は下位スキルに属しているため、習得条件免除のメリットもありません
したがって、評価は△としました
ただし、対人戦での評価はまったく異なります
対人戦における白兵戦は、【突撃】と【防御】の読み合いがキーとなり、その局面を有利に展開する上で、【銃撃】はなくてはならないスキルへと化しまいます
したがって、対人戦を考慮に入れる場合の評価は○となります

④【修理】
戦闘中の回復能力に影響するスキルなので、評価は◎としました
比較的上がりやすいスキルなのでR15を目指したほうがよいと思います

⑤【造船】
R15まで上げるのに、全期間優遇で200Mの赤字を出すと言われています
R15まで上げれば花形生産スキルなのですが、問題は、果たしてソコまで根気がもつかどうか?www
アルシエ個人の意見としましては、【造船】は1stさせるより、2ndにさせる方がよいと思います
というのは、優遇維持のために転職が困難になるからです
1stをフリーな状態にして、なおかつ、【造船】優遇を維持するには2ndにさせるほうがよいと思います

⑥【統率】
【統率】の効果はRの影響を受けないので、優遇である必要はないです
取得に関しても、下位スキルであること、セビリアで取得できることを考慮して、優遇であることの評価は-としました
実用性に関する評価は○としています

⑦【戦術】
【戦術】は序盤に大変重宝するスキルなのですが、中盤から終盤にかけて、その理解が進むにつれて、危険さのあまり使えないスキルとなっていきます
したがって、船大工系の転職を考えていないなら、取得する必要はないと思います

⑧【機雷】
「戦術家」以外に優遇職があればR15にする価値はあると思います
しかし、【機雷】優遇職は「戦術家」のみです
その「戦術家」は、その他の優遇が優れているとは言えず、最終系の職業とは考えにくいです
したがって、【機雷】はR10で十分ではないかと思います
ただし、R15の破壊力は抜群なので、評価は◎としました

⑨【援軍】
非優遇の場合の取得条件は【見張】R1です
取得条件は厳しいわけではないので、優遇による取得条件免除のメリットはないと考えてよいと思います
また、Rが上がったとしても、効果が大きくなるわけでもないので、優遇を維持するメリットもないと思います

⑩総合評価
総合評価は、「その他以外の点数(その他以外の点数+その他の点数)」となっています

コメント
「戦術家」と言う響きがよいのか、それとも、【機雷】優遇が魅力的なのか、なりたがる人が多いですね、「戦術家」は・・・
以前のアルシエもイメージだけで「戦術家」になりたいと思っていた頃がありましたw
しかし、「戦術家」に対する評価は、各職業の優遇スキルを把握するにつれて低下していき、ついには、上級職の中ではもっとも評価の低い職業になってしまいました_| ̄|○||| orz

操船に優れているわけでもなく、砲撃戦、白兵戦どちらを得意とするわけでもなく、とにもかくにも中途半端な職業なんですよね
唯一、救いなのが【機雷】優遇です

アルシエの中では、「戦術家」は【機雷】上げのための腰掛職に過ぎず、最終形の職業ではない、と考えています
したがって、R15まで上げる必要はなく、R10で十分だと思います
アルシエ自身は、ソロでも艦隊戦でも機雷は最大12個しか置けない、という制約があるので、【機雷】は取得しないことにしました
なぜなら、【機雷】が大活躍するはずの大海戦において、みんなが敷設すれば、すぐに上限に達してしまうからです
敷設したいときに敷設できない、これじゃ意味ないですからね
機雷敷設に関して、アルシエは完全に他力本願ですwww
また、機雷を敷設するとなると、弾薬を多めに積まねばならず、物資の補給が圧迫される、というのも理由に挙げられます

アルシエの結論としては、機雷敷設の上限が是正されない限り、縁のない職業と考えています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crosshermit.blog15.fc2.com/tb.php/131-550cfd73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。