大航海時代Online(Notos)ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅ればせながら、(ビリヤードの)撞き初めに行ってきたアルシエです、こんにちわ^^

ブレイクで球が4つも入って、取り出しも良好、問題の⑤から⑥の引き加減も抜群で、ネクストピタピタ!!!
⑧から⑨の出しをちょっとミスって、いやらしい角度に
入れ自体に問題はなくイージーな球だったのですが、錯覚を起こしやすい角度だったので、嫌なイメージが頭をよぎります

(ポケットの手前で厚みをとるのと奥で厚みをとるのとで、厚みのイメージが全く変わってしまうアノ球です。真っ直ぐでもなく、明らかなへの字でもなく、中途半端への字な球です)

案の定とばしてしまってマスワリ失敗orz
デキデキの配置くらい取り切りたいものです。・゚・(ノД`)・゚・。
結局5時間も遊んでしまい、翌日になって腰が痛い罠_| ̄|○||| orz

【宝石】R9にUpです(*´-`)
C4を使って強引に上げたわけではないので、R9にUpは私にとっては偉業です(T∀T)
日々の地道な積み重ねの成果に感動すら覚えてしまいましたhhh
教訓「ローマは一日にしてならず」を身をもって痛感いたしました(´・ω・`)
次は【会計】R11を目標に頑張りマッスル
宝石R9b

宝石R9a


今後のアルシエの展開はいかに!?
【宝石】R9になったことで、そろそろ転職を考えております
このブログで何度か言っているように、R9になれば、非優遇でも惰性でR10は狙えますからね
次の候補は、会計士、香料商人でして、欲しいスキルは【貴金】【香辛】【染料】の3つですね
会計士になれば、【貴金】を上げながら、【酒取】【嗜好】でR15が狙えますし、香料商になれば【香辛】で、更なる利益の安定が図れます
両方できれば願ったり叶ったりなんですが、そうもいきませんね、ハイ
ひとつずつ、地道に消化していく他、道はアリマセン

ですが、ここでひとつ問題があります
スキル枠3つを今のままでは捻出できないことです
冒険Lvを上げればこの問題は解決できるのですが、来週のパッチでLv上限が引き上げになりますので、ここでも交易Lv、戦闘Lvを稼いでおきたいところなのです
この辺の問題で、今すぐに冒険家に転職するかどうかで非常に迷っています

一周年記念パッチ大予想Part3
「国家との敵対度の拡張」についてなのですが、商会員との会話でひとつ気になったことが・・・
他所の国の同盟港に投資すると敵対度が上がるかも?、コレですね
確かに、大航海時代ⅠやⅡでは、他所の国に投資すれば敵対度上がってましたから、十分、想定できる範囲の仕様ですね

今までは海賊行為さえしなければ、王室艦隊に追われることはありませんでしたが、今後は商人も派手な投資をするとマークされるようになるのでしょうか?

海のロマンですねぇhhh

「キャプテンバック」についての捕捉
先日、副官ひとりにつき、「キャプテンバック」のアイテム枠が2枠もらえて、2人雇えるので、合計4枠もらえるとのコメントを頂きました
このように、私のブログについて、修正なり補足なりのコメントを頂けると、大変、助かりますのでよろしくお願いします

FC2ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願いします。FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
8番あたりの、中途半端にフリがある、ヘの字とか、嫌ですよね…w
 で、キューが出なくてスキッドしちゃったりするんですよね。。。って、、自分のヘタレっぷりをバラしてしましました。。。
 
 私も、先日、半年振りに、師匠と玉を撞いてきましたw
 なんていうか、撞点は絞れてないし、ストロークはコジるし、的球は見てるふり、オマケに、ネクストを意識してヘッドアップはするし。C級あたりの子に
「あれがやってはいけないプレイの見本ですよ!」
って見せてあげたいようなボロボロでしたw
 私は、サイドストローク気味のシュートフォームなので、まともに入れるには毎日の練習が欠かせないんですよ。。。
 でも、かといって、またフォーム作り直す気もさらさらないしTT

 なぜか、二人でサシ59になり、最後はキャノン&コンビ合戦に成ってました。
 入れられないとそうなっちゃうんですよねTT
 5時間撞いて、入れのフロック&ネキのフロックでのインチキマスワリが1回でした!
 たとえインチキでも、マスワリがあんなに嬉しいものだとは思わなかった^^v
2006/02/19(日) 16:10 | URL | アンナ #-[ 編集]
アンナさんいらっしゃーい^^
コメントどうもありがとう^^

中途半端にフリのある厚めの球は、チョイ撞きするとスキッドしやすので普段から意識してしっかり撞いてる球なんですけどねぇ
肝心の厚みが間違ってたりするので手に負えませんhhh

最近、心がけてるのは「爽やかに撞く」コレですね
CUE'Sで、「爽やかに撞く」って記事ありますけど、アレ、実は私の通ってたお店独特の表現なんですよね
撞点が真ん中で「ガツン」と撞くと弾き球になりますし、撞点が真下で「パン」と撞くと引きカーブの小さな撞き方になります
撞点が真ん中で「スー」っと撞くと的球にヒットするときには前進回転になっているので、柔らかい押し球になってます
この様な表現のどれにも当てはまらない、自分の自然なキュー出しによる撞き方、それを「爽やかショット」と呼んでいます
これが、試合とかになるとなかなか実践できないのですよhhh
2006/02/20(月) 00:48 | URL | アルシエ=ベルサード #-[ 編集]
 ほうほう~
興味深い、お話ありがとうございます。
 試合の時、どういうストロークで撞いてたんだろうそういわれると思い出せないw
 あまりストロークの種類って意識して無かった気が、なんていうか、入ってるストロークが良いストロークみたいな、、、^^;
 先球に良い回転(?)を与えるような撞き方を心がけてたとは思うんだけど。

 しかし、この前撞いて思うのですが、私はもう試合とかは無理かなーw
 確実に闘争心が失せてましたねw
2006/02/20(月) 17:10 | URL | アンナ #-[ 編集]
「爽やかに撞く」の記事に出てる女子プロ、実は、かつての同門の弟子のひとりで、キツイ練習生活をともに送った仲間でもあります

名前は伏せてますが、CUE'Sの読者であれば分かってしまうハズ

私は、当時イメージはできても実践できなかった撞き方を習得しつつあるようです
これが納得のいくところまで行けば、CSカードを再発行してもらって、また、公式戦に参加したいと思っていますヨ(*´-`)
2006/02/20(月) 17:37 | URL | アルシエ=ベルサード #-[ 編集]
 頑張ってください!
そして、公式戦復帰ファイトです!
 最近は球'sすら読んでないのでどなたかはわかりませんが、キツイ練習生活を共に送った仲間ってかけがいの無いものですよね。
 しかし、、、プロ名鑑をみたのですが、プロの人数って減ってません?
 知ってるプレイヤーの名前が消えてたりして軽くショックなんですか^^;
2006/02/21(火) 12:00 | URL | アンナ #-[ 編集]
ブレイクすると手玉だけ入るのも仕様でしょうかw
あと⑨といっしょに手玉がはいるのもあり・・・・
世の中って・・・_| ̄|○
2006/02/21(火) 12:22 | URL | ありえて #PIpocw5A[ 編集]
アリエテさん、いらっしゃーい^^

ブレイクすると手玉が入るのは、プロでもよくあるので、アマチュアが悩む必要はないかと・・・

アルシエは、手玉が的球に当たった瞬間に、手玉が的球に与える回転を意識して撞いています
これを抵抗をかけない撞き方をする、とか言います
抵抗をかけない撞き方をして、手玉が的球にヒットした場合は、自然な前進回転をするので、少々、狙いがズレていても、的球はポケットしてくれます

さて、問題の手玉がスクラッチしやすいということですが、コレは今のお話と関係があります

手玉は真下を撞いたとしても、ラシャの抵抗により、ドロースピンは解けてしまい、やがて、無回転になり、最後に前進回転をして止まります

この手玉が止まる前の前進回転は、先程述べたのと同様、「抵抗のかかっていない回転」なのです
つまり、ポケットに入ってしまいやすい回転をしてるワケですね

ですから、手玉は他の球に比べてポケットする可能性が大きな球であるとも言えるのです

なんか、まとまりのない文章になってしまってごめんちゃいhhh
2006/02/21(火) 13:25 | URL | アルシエ=ベルサード #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crosshermit.blog15.fc2.com/tb.php/187-e4bdb027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。