大航海時代Online(Notos)ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海事上げが峠を越してホッと一息アルシエです、こんばんわ^^

お陰様をもちまして3000HIT達成
10/1に設置したカウンタが3000HITを超えました
皆様のご愛読深く感謝いたします^^

記念すべき壷艦隊
記念すべきこの壷艦隊に参加したのは、☆ジャスティス☆さん、テレーズさん、ジェシカ(ジェンカ)さん、Rupaさんです
後からHie14さんも参加です
経験が2500程度残った状態で、急用が出来てセビリアに帰還しなければならなくなったのですが、短期の壷艦隊にも快く応じてくれました^^
感謝、感激、雨アラレm(_ _)m
そして遂に・・・

戦闘Lv55にUp!!!(T∀T)


『壷』卒業、自分に乙^^
記念すべき壷艦隊のSS
arusie090.jpg

arusie091.jpg

HIYさんが・・・
『壷』卒業のお祝いに・・・






竜殺し!をくれました(T∀T)






紋章:竜殺し

大切な仲間とともに
パトリチェーフさんが、商会解散のため(仮)入会しました^^
もちろん、アルシエは歓迎です^^

まだまだ小さい商会ですが可能性を秘めた商会だと自負しています
ひとりひとりの個性を尊重して、伸び伸びと動ける、そんな商会を目指します

壷卒業で、地中海にもいろいろ用事があったので、セビリアに帰還
商会員がセビリアの近くに集まっていたので、集合写真を撮りました^^


arusie092.jpg


ガレアス買いました
セビリアでウロウロしていると、某行員のイセッタ姉さんがいました
聞くところによると、姉さんもガレアスを買いに行くとのこと
ピサまでの短距離PTを組むことになりました

姉さんは筋金入りの軍人で、戦闘職を除いて転職をしたことがない
なので、【操帆】なし!!!

凄いよ姉さんΣ( ̄□ ̄|||

んで、当然のごとく引っ張るのはアルシエ・・・orz

チャットルームではよく話をする2人なのですが、艦隊を組むのは実はこれで2回目なのでつhhh
と、まあ、痴話話をしつつ一路ピサへ

念願のガレアス購入!!!



半分ネタで買ったという姉さんも、ガレアスの容量に唖然
ジーベック級のアラガレと言ったところでしょうか
このスペックに姉さんもご満悦の様子hhh


凶悪な艦隊がピサを出港!!!


帆と船体を私好みにアレンジしました
エンブレムがついたら、帆の色は黒でいい感じです


海事上げのお勧めポイントはドコ?
アルシエの海事上げを例に、海事上げのプロセスを書き起こしてみたいと思います

前置きですが、アルシエの場合、大砲は一切(とは言い切れないのですが)買っていません
ほぼ、すべて、白兵戦で戦闘Lv55まで上げました
尚、スキル重視で上げていたので、常に1~3人で戦い、拿捕数を増やすようにしていました

①セビリア~ジェノバ(交易Lv4まで)
交易Lv4までは輸送用ガレーに乗れないので、バルシャ、ハンザ・コグに乗ってセビリア~ジェノバにかけて、バルシャ、ベルガンティンを狩っていました
船の装備は、大型船尾楼でしたが、今から思えば船尾楼でも十分だったように思います
マディラに行くとNPCがやや強くなるので、オーク板を装備していましたが、戦闘は避けていました

②カサブランカ~ラスパルマス(交易Lv5から)
交易Lv5になると、輸送用ガレーに乗れるので、カサブランカ~ラスパルマスに狩場を移し、「ヴェルデ旅団」「サハラ旅団」との戦闘は避けて、「マディラ海賊」「カナリアス海賊」を中心に狩っていました
私掠艦隊はやや強いので、最初のうちは避けた方がよいと思います

③ジェノバ海事(交易Lv16から)
交易Lv16になると、商用ガレーに乗れるので、ジェノバ海事に参加し、『商船狩り』『チュニス発の護送船』のクエ回しをしました
船の装備は船尾楼とチーク板*2で鉄板は必要ありません
もちろん、ここでも白兵オンリーだったのですが、【突撃】があると楽に戦えたと思います

④ブリテン島北端(交易Lv16、戦闘Lv16から)
戦闘Lv16になると強襲用ガレーに乗れるので、ジェノバ海事より効率のいい狩場を探し求めました
【保管】上げのため、タラ、サケを釣りにブリテン島北端に向かいました
すると、「北海武装商船隊」「ノース旅団」「賞金首」が美味しいことに気づき、戦闘Lv19までエディンバラを補給基地にしながら、それらを狩っていました
経験効率は、ジェノバ海事の約3倍でした
ここでの装備は船尾楼のみで、追加装甲なしでした

ただ、この辺りのNPCは湧くときと湧かないときの差が激しいので、そんな場合は、ラスパルマス~アルギンで「ヴェルデ旅団」「サハラ旅団」を中心に狩った方がよいと思います

⑤ケープ海事(交易Lv29から、戦闘Lv32まで)
輸送用大型ガレーに乗れるようになると、狩場をケープに移しました
ケープは波が高いので、【操舵】上げによいと思います
現在の主流はカリブの『壷』のようですが、ほぼ同じ効率で経験値が稼げるケープの方が、【操舵】が上がりやすいので、総合的には優れていると思います
アルシエは、【鋳造】R10だったので、鉄板や銅板の調達に苦労しなかったのですが、今思えば、それらは必要なかったと思います

⑥カリカット~マスリパタム(戦闘Lv32~47まで)
ラ・レアルに乗れるようになると、カリカットに狩場を移して、ジーベック、ガレアスを中心に狩っていました
「アリカンテ海賊」や「マナル旅団」は白兵戦が強く、ラムも付いているので消耗が激しく、経験効率は悪いですが、【修理】【外科】etc.上げに適しています

このLvでもやはり『壷』が主流のようですが、アルシエは波の高いカリカットを選びました

尚、初めのうちはマホガニー板*3をつけていたのですが、外して戦うと、【応急】の倍以上のペースで上がることに気づき、外すようにしました

⑦カリブの『壷』(戦闘Lv47~55まで)
カリカットのジーベックから得られる経験値は、戦闘Lv47で激減するので、やむを得ず狩場を『壷』に移しました
ここでもやはり板なしで戦いましたが、4~5人PTでしたので、【修理】は思ったほど上がりませんでした
2人PTも試してみたのですが、バッカニアの砲撃が苛烈で、まともに戦えず断念しました

⑧結論
戦列艦やガレアスなどの大型船に乗るようになると、【操舵】の重要性をひしひしと感じるようになります
したがって、波の低い『壷』はあまりお勧めできない、というのが結論です

ケープ海盆に浮いて、【操舵】上げをするのもよいでしょうが、なるべく、作業的な要素は減らしたいものです
効率よく、飽きずに海事上げをするのなら、

「波の高い地域」

を選んですべきだと思います

ただ、問題なのは、同じLv帯の人が常に集まるか?ということなのです
ケープ、カリカットともに、白兵戦主体の海事上げグループは減少しているのが現状です
したがって、ジェノバ海事の際に、自分のペースに合う人を出来るだけ多くつくり、その人たちと狩場を移動していくのがよいと思いました

最後に、蛇足になるのですが、周りの情報に流されて、言われるままに装備や狩場を選んでいる人が多いと思います
そのため、

・最低限必要な装備は何か?
・追加装甲の種類でどれだけダメージが変わるのか?
・5人で戦うのが少数で戦うのに比べてどれだけ楽なのか
・相手の戦力はどの程度なのか?

などなど、その辺を理解して戦っている人は、数少ないのではないか?と思います
このように、根拠を持たずに周囲の情報に流されて育った人が、更に、新米を教えることになるので、悪循環に拍車をかけていると思います

一度は、自分の強さがどのくらいなのか?、相手の強さはどのくらいなのか、その辺の戦力分析をしてみることも必要だと思います


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おおお!卒業おめでとう!
しかもカンストかぁ、凄いね!
2005/10/12(水) 18:14 | URL | 王子 #-[ 編集]
王子さんいらっしゃ~い
念願のガレアスを購入しましたよ~^^
2005/10/12(水) 18:57 | URL | アルシエ=ベルサード #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crosshermit.blog15.fc2.com/tb.php/88-3c2a482a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。